ピーチローズは妊娠線に効果あり?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

妊婦さんの70~80%ができると言われている『妊娠線』。                   妊娠・出産の勲章ですが、やっぱり妊娠線はできてほしくないですよね。             一度できてしまった妊娠線は消すことはできませんが、予防やケアで目立たなくすることは可能です!

妊娠線はなぜできてしまうの?

妊娠線ができてしまう主な原因は2つ。

①皮膚の急激な伸び                                     妊娠をしてお腹が急激に大きくなると、皮膚の表面はある程度伸びるものの、その下にある組織がそのスピードについていけずに断裂してしまう。                           これによりお腹に避けたような線が現れる「妊娠線」ができてしまうのです。

②ホルモンバランスの変化                                    妊娠中はコルチコステロイドという肌の弾力を失わせるホルモンが増加します。             乾燥して弱くなった肌はいつも以上にひび割れしやすくなります。   

「妊娠線」こんな人は要注意!!

妊婦さん全員に妊娠線ができる可能性はありますが、特に注意が必要なのは下記のような人です。

・急激に体重が増えた人                                          ・小柄な人                                         ・双子や三つ子の多胎妊娠の人                                 ・乾燥肌の人                                         ・高齢出産の人

いかがでしたか?                                      ひとつでも当てはまっていたら早めの対策を!!

妊娠線ケアのポイントは「保湿」

妊娠線の予防には肌を保湿して柔らかく潤った状態にしておくことが大切です。                  よーくマッサージして肌をプルプルに保ちましょう♪

お腹にできるイメージの妊娠線ですが、胸・二の腕・お尻・太もも周りなどもできやすい場所!    忘れずにお腹と一緒にケアしてくださいね。

「しっかりケアしていたのに妊娠線ができた・・・」                          「もうケアやめちゃおうかな」

残念なことに妊娠線ができてしまった人。

ちょっと待って!!

そのままやめてしまったらどんどん妊娠線は広がってしまいます!妊娠線を最小限にとどめるためにも、保湿ケアはしっかり継続しましょう。

ピーチローズで妊娠線ケアを♪

・分厚いヒップの皮膚にもしっかり浸透するのでびっくり!                          ・あのざらついたお尻はどこへ?というぐらい塗ってすぐスベスベ感を実感                     ・今までのボディークリームと、しっとり感が全然違います                          ・すーっと塗り伸ばしただけなのに、ぷるんとした手触りに

口コミサイトでは潤いを実感する声がたくさんあり、ピーチローズの保湿力の高さが分かりますね。                                             セラミドやヒアルロン酸・コラーゲンなど潤い成分がたっぷり入ったピーチローズでケアすることで妊娠線の予防がしっかりできます。

・使い続けたら妊娠線が薄くなった!

という口コミもあるので、予防だけでなくできてしまった妊娠線にもピーチローズは効果が期待できます。

 

妊娠中の人も使えるかメーカーに確認したところ、                        『ピーチローズは医薬品ではございませんので、どなた様にもお使い頂けますよう配合成分にも安全性を重視しております』との回答をいただきました。                       妊婦さんも安心してたっぷりケアできますね。

 

公式サイトはこちら                                                ↓↓                                                                                                                                                                                 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*