背中ニキビにもピーチローズは効く??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

普段なかなか自分では見れない背中。
顔とは違い、ケアしにくい場所ですよね。
背中にできたニキビを放置しておくと知らないうちにニキビ跡になってしまいます!

お尻のニキビや黒ずみケアで人気のピーチローズは背中ニキビにも効果はあるのでしょうか?
まとめてみました。

背中にできるニキビ、原因はコレ!

背中にできるニキビの主な原因は、①皮膚の乾燥②刺激③汚れの付着の3つです。
①皮膚の乾燥
皮膚が乾燥した状態だと、肌のターンオーバーが乱れ、どんどん皮膚が弱い状態が続いてしまいます。

②刺激
乾燥した皮膚は外部からの刺激にとても敏感な状態に! 刺激を受けた皮膚は角質が厚くなり毛穴に皮脂がつまりやすくなります。
下着の摩擦や汗の蒸れなどの刺激がニキビの原因になってしまいます。
乾燥した状態の皮膚はさらにこの外部の刺激を受けやすくなります!

③汚れの付着
汗や蒸れた状態の皮膚はニキビの原因になるアクネ菌が発生しやすくなります。
さらに、シャンプーや石けんなどの洗い残しも毛穴の詰まりを起こしてニキビの原因になります。

背中ニキビに効く成分はピーチローズに入っている?

ピーチローズには8種類の天然美容成分が98.2%も配合されています。
その中でも肌を保護してくれるクララエキス・桑エキス、肌荒れを防ぐトウキエキス・シャクヤクエキス、肌を整える人参エキスなどの成分が、肌を健康な状態に導いてくれます。

ピーチローズの保湿成分は背中ニキビケアの強い味方

皮膚の乾燥をケアするためには保湿成分をしっかり皮膚の奥まで浸透させることが大切です。
ピーチローズには皮膚の保湿に重要なヒアルロン酸・プラセンタ・セラミドが配合されています。
その贅沢な成分の相乗効果で徹底的に皮膚を保湿、バリア機能を高めてくれます。
刺激に負けない健康な肌ができるので、新たなニキビができるのを防いでくれます。

 

「使い続けて背中のニキビが良くなってきました!」

という口コミも見かけるので、ぜひピーチローズを使って背中美人になりましょ♪

 

ピーチローズの公式サイトはこちら
↓ ↓


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*