どちらを選ぶ?ピーチローズとピューレパール 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket

お尻や脇、デリケートゾーンの黒ずみ対策のジェルを検索しているとよく目にするのが『ピーチローズ』と『ピューレパール』。 どちらを試そうか迷いますよね。
今回はこの2つのジェルを比較してみました。

ピーチローズとピューレパールの美容成分

ピーチローズには、プラセンタエキスヒアルロン酸、潤いが肌の奥まで浸透するようにナノ化されたコラーゲンが配合され、肌の潤いとターンオーバーを促します。
さらに6種類の天然美容成分が98.2%配合され、肌の引き締めや美白効果も。

エステ級ジェルと言われているピューレパールには7つの成分が配合されています。その中でもピーチローズには入っていない米ぬかエキスはピーリング効果があり、美白効果が期待できます。

どちらのジェルも美白効果の高い成分が配合されていますが、ピーチローズの方が配合されている成分の種類が多いので、ピューレパールより効果が期待できるかもしれません。

ピーチローズとピューレパール 安心安全への取り組み

直接肌につけるものだから、特にデリケートゾーンにつけるものは成分が気になりますよね。

ピーチローズは無着色・無鉱物油・ノンアルコール・パラベンフリーにこだわって作られています。
対するピューレパールは合成香料・着色料・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤不使用でこちらも安心して使えます。

どちらのジェルも国内工場でつくられているので、安心ですね♪

ピーチローズとピューレパールの口コミは?

【ピーチローズ】
・ザラザラのお尻がツルツルに!きちんとケアすれば、割と短い期間でもキレイになるんだって感動しました。夏までに・・・って思っていたけど、余裕で間に合いました。今はヒップアップを目標に、簡単な体操とコレを塗り込むときにマッサージするよう心がけています。マッサージクリームとしても使えるので、肌つやだけじゃなくヒップラインを整えたい方にもオススメです。(35歳 女性)

・これを塗ると潤いあるスベスベ肌になるので、ヒップとデコルテからバストにかけて塗っています。さっぱりとしたジェルで伸ばしやすいので、モロモロにならずなじませられます。お肌がちょっとずつピンとしてきているし、キメもきれいになってきている様に感じます。色素沈着も気になっていたんです、ちょっとずつ明るくなってきているみたいです。(20歳 女性)

【ピューレパール】
・脇の黒ずみなど、気になる所に使っていますがすこしずつ効果が出てきたかなという気がします。肌も潤い乾燥を防いでくれます。(29歳 女性)

・肌荒れしたので連絡したら、「肌の強いところで使って」と。私は実験台じゃない。返品返金もしてもらえなかった。対応も慣れてたから、こういう問い合わせが多いんだろうなって感じ。(30歳 女性)

・私の確認ミスで返品不可でしたが、あえて分かりにくく掲載されている感じがすごいです。電話対応もたらい回しでした。(28歳 女性)

口コミを見ていると、ピューレパールの電話対応の不満の声が多くみられました。
もし購入を検討するのであれば、一度メールか電話で質問などしてみるといいかもしれません。

ピーチローズとピューレパール 金額・特典・保障は?

【ピーチローズ】
・60g(約1ヶ月分)で10,000円
・定期購入の『集中ケアコース』で申し込んだ人には「60日間返金保障」「3回目以降ずっと10%OFF」「通常価格から43%OFF」「送料、手数料ゼロ」の4つの特典が付いてきます。
・集中ケアコースのみの特典になりますが、肌に合わなかったような場合、60日間であれば返金してくれる「返金保障」があります。

【ピューレパール】
・30g(約1ヶ月分)で7,600円
・定期コースを申し込んだ人には「初回分3,450円OFF」「送料、手数料ゼロ」の特典が付いてきます。
・集中ケアコースのみの特典で、25日間の「返金保障」があります。

内容量を比べると、ピーチローズの方が価格は安くなります。どちらのジェルも返金保障は特典で付いていますが、ピーチローズの方がピューレパールの2倍以上期間があるのでじっくり試せます。肌のターンオーバーは約1ヶ月と言われているので期間が長く設定されているのは助かりますね。

ピーチローズ 公式サイトはこちら
↓ ↓


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*